エンポリオ アルマーニから、新しいタッチスクリーンスマートウオッチが登場!


ER-TOP
EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)のスマートウォッチコレクションであるEmporio Armani Connected(エンポリオ アルマーニ コネクテッド)から、タッチスクリーン式スマートウオッチの新作がリリース。

エンポリオ アルマーニのダイナミックなスタイルに革新的なテクノロジーが融合

近年、デザインに加えて機能面で革新的な進化を遂げているスマートウオッチ。2015年にアップルウオッチが登場した当初は、まだスマートウオッチの数も少なく選択の幅が狭かったが、現在は時計ブランドも本格参入し、時計としてのデザインと独自の機能を備えたモデルがシノギを削るカジュアルウオッチの激戦区となっている。

そんなスマートウオッチを選ぶ際に、時計選びのポイントとして注目したいのが、定番の“タッチパネル式”を選ぶか、針で表示を行うアナログ表示の“ハイブリッド式”を選ぶかという点だ。

操作性やデザインの自由度を重視するならばウオッチフェイスを自分好みにカスタムできる“タッチパネル式”、時計らしい見た目を重視するならば針で機能を表示する“ハイブリッド式”、というのがおおまかなポイントとなるのだが、スマートウオッチの機能を最大限に楽しみたいならば、画面が大きく見やすいタッチパネル式がおすすめ。
最近は、有機ELディスプレイを採用したモデルが登場するなど、画面のクオリティも格段に向上しており、ビジュアル、機能ともに急速に進化しているのだ。

EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)のスマートウォッチコレクションであるEmporio Armani Connected(エンポリオ アルマーニ コネクテッド)からリリースされた新作も、そんなタッチスクリーン式スマートウオッチのひとつ。
最先端のウェアラブルテクノロジーを搭載しているのに加え、タッチスクリーン式の最大の特徴であるディスプレイはバッテリーライフを向上させる環境光センサーを備えた1.19インチのAMOLED有機ELディスプレイを採用。
ER-1a
新しいウォッチフェイスデザイン、ワイヤーラグを現代的にアレンジしたような印象的なステンレススチールのケースなど、EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)の現代的でダイナミックなウオッチデザインがほかのスマートウオッチとひと味違う、デザイン性の高さを主張している。

今回発表される新作モデルは7月16日より“armani.com”にて先行販売され、その後、世界中のEMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)ブティックおよび、一部の小売店で8月下旬より順次販売予定。
機能はもちろん、デザインにこだわったスマートウオッチを探している人は、ぜひチェックしておきたいモデルといえるだろう。

ER-1
ART5006
■ステンレススチールケース&ブレス。ケース径43mm。3気圧防水。6万480円

ER-2
ART5007
■ステンレススチールケース&ブレス。ケース径43mm。3気圧防水。6万480円

ER-3
ART5008
■ステンレススチールケース、ラバーベルト。ケース径43mm。3気圧防水。5万2920円

ER-4
ART5009
■ステンレススチールケース、ラバーベルト。ケース径43mm。3気圧防水。5万2920円

ER-5
ART9005
■ステンレススチールケース&ブレス。ケース径43mm。3気圧防水。6万480円

》Emporio Armani Connected|タッチスクリーンスマートウオッチの特徴
ウオッチフェイスのパーソナライゼーション、スマホの着信・受信通知、音楽プレーヤーの操作、フィットネス管理など、Wear OSプラットフォームの標準的な機能に加え、新作のスマートウオッチには以下の追加機能を搭載。

●心拍センサー
Google Fitまたはサードパーティーアプリを使用し、各種トレーニング中の心拍をトラッキング可能。

●泳げる30メートル防水
シャワーや水泳など、3気圧までの耐水性を搭載。サードパーティーアプリを使用し、水泳のトラッキングも可能。

●支払い機能
Google Payを使用して、スマートウォッチを介してのショッピングの決済が可能。
※Alipayは中国で利用可能。Google Payは一部の国で利用可能。
※本機能の日本での対応は未定(2018年7月現在)。

●GPSトラッキング機能
GPSを内蔵しているため、スマートフォンなしで位置情報や移動距離の確認が可能。ウォーキング、ハイキング、サイクリング、ランニング等に便利。

●“OK GOOGLE”音声検索機能
天気やナビ、翻訳機能、タイマーの設定など、Googleアシスタントがサポート。
※Mobvoi Assistantは中国で利用でき、Google Play Storeは一部の国で利用可能。

RE-PR
また、タッチスクリーンスマートウオッチのリリースに合わせて、ショーン・メンデス(Shawn Mendes)が広告モデルをつとめる2018FWのキャンペーンビジュアルが公開。ショーン・メンデスは昨年、Emporio Armani Connected(エンポリオ アルマーニ コネクテッド)からリリースされた初のタッチスクリーンモデルをはじめとした、スマートウオッチのワールドワイドキャンペーンに登場し、2018年は、EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)すべてのウオッチコレクションの顔として登場している。

【問い合わせ先】
フォッシルジャパン(☎︎03-5992-4611)
【<エンポリオ アルマーニ>の公式オンラインショップ】へ

カテゴリー: ニュース   タグ: , ,

コメントは受け付けていません。