大坂なおみ選手が試合で着用! シチズン エコ・ドライブの新作ウオッチ


O-3
シチズンから、ブランドアンバサダーのプロテニスプレーヤー“大坂なおみ”選手が試合中に着用している、スマートフォンとリンクするアナログ腕時計シチズン エコ・ドライブ Bluetooth の新作が2018年9月14日に発売!

大坂なおみ選手が試合で着用したモデルが9月14日に発売!

2018年8月にシチズンのブランドアンバサダーに就任した、プロテニスプレーヤーの“大坂なおみ選手”。グランドスラム(テニスの世界四大大会)トーナメントのひとつとして知られ、毎年ニューヨークで開催される全米オープンテニス2018にシチズンの時計を着用して参戦し、見事にグランドスラム シングルス優勝という快挙を達成。日本はもちろん、世界中から注目を浴びるテニス界の新たなスターとなった。

今回、紹介するのはその“大坂なおみ”選手が試合中に着用し、歴史的試合を共に戦った腕時計。
2018年9月14日に発売予定である光発電エコ・ドライブの最新モデル、スマートフォンとリンクするアナログ腕時計“シチズン エコ・ドライブ Bluetoothユニセックスモデル”だ。
このモデルは、シチズン独自の光発電技術であるエコ・ドライブに加え、さらにスマートフォンとリンクすることで光発電エコ・ドライブを含む5つの機能を搭載したエコ・ドライブ搭載モデルの最新形。
電話やメール、SNSの着信の音と針による通知機能、スマホのサーチ機能、時刻を三つまで設定可能なアラーム機能、 スマホとの日時の同期機能、W410専用に用意した15種類のオリジナルサウンドなど、スマートウオッチならではの便利な機能を搭載しているのが特徴となっている。
また、機能はもちろん、デザインやパーツの作りにも徹底してこだわって作られており、アナログ時計のモノとしての価値が追求されているのもポイント。最先端の機能を備えつつ、部品から完成時計までを自社一貫製造するマニュファクチュールらしい、本格アナログ時計に仕上げられている。
O-1a
ちなみに、大坂なおみ選手が試合で着用していたのは、40.5mmのサイズ感がちょうどいい、ユニセックスモデルの“BZ4006-01E”
ブラックをベースにローズゴールドをアクセントに加えたクールで高級感のあるデザインが魅力的だ。

 

》ブランドアンバサダー就任に際して

O-1
“大坂なおみ選手のコメント”
「このたび、シチズン時計とブランドアンバサダー契約を結ぶこととなり、大変うれしく思っています。シチズンのBetter Starts Nowの精神は、プロフェッショナルなテニスプレーヤーとして、世界のトップを目指して、日々新たな挑戦を続ける私のスピリットにフィットします。これからは、シチズンの腕時計が、わたしのラッキー・アイテムとなってくれることを期待しています。これからも、よろしくお願いします。」

 

》大坂なおみ選手の着用の新作ウォッチをチェック!

CITIZEN(シチズン)
エコ・ドライブ Bluetooth W410

BZ4004-57E
■Ref.BZ4004-57E。スーパーチタニウムケース(ベゼルのみデュラテクトDLC)&ブレス。ケース径40.5mm。10気圧防水。エコ・ドライブ。9万1800円

BZ4005-03E
■Ref.BZ4005-03E。スーパーチタニウムケース(ベゼルのみデュラテクトDLC)、ウレタンベルト。ケース径40.5mm。10気圧防水。エコ・ドライブ。8万6400円

BZ4006-01E
■Ref. BZ4006-01E。スーパーチタニウムケース(ベゼルのみデュラテクトDLC)、ウレタンベルト。ケース径40.5mm。10気圧防水。エコ・ドライブ。8万6400円

<主な機能>
Cal.W410/月差±15秒/光発電エコ・ドライブ/フル充電時約4年可動(パワーセーブ作動時)/Bluetooth(R)(自動時刻受信、電話着信通知、スマートフォン探索機能、メール・SNS 各種通知、切断通知)/パワーセーブ機能/パーペチュアルカレンダー/アラーム機能/ライトレベル インディケーター※5/充電量表示機能※6/ワールドタイム機能(UTC含む316都市)/衝撃検知機能※7/接続状態表示機能
■10気圧防水 ■夜光(針・インデックス)
※充電完了後1度も充電しないで時計が停止するまでの時間はスマートフォンを使用した場合約1年/スマートフォンを使用しない場合約2年6ヵ月

 

O-2
》大坂なおみ選手プロフィール
1997年10月16日、大阪生まれ。日本人の母親とハイチ系アメリカ人の父親を持ち、3歳の時に渡米。現在、フロリダを拠点に活動。父親の手ほどきでテニスを始め、14歳からITF大会への挑戦を開始、腕を磨く。2013年にプロへ転向。
2014年7月、WTAツアーのスタンフォード大会「バンク・オブ・ウェスト・クラシック」で初めて予選を突破し本戦出場。2016年1月、全豪オープンテニスでグランドスラム本戦初出場を果たし、3回戦に進出。ランキングトップ100入りを果たす。その後も、全仏オープンテニス、全米オープンテニスで、3回戦進出の快挙を遂げる。
2016年10月、「東レ パン パシフィック オープンテニス」では準優勝を飾り、ランキングを40位まで上げる。
2016年のツアーで最も躍進した選手に与えられる「WTA Newcomer of the year(最優秀新人賞)」に輝く。
2018年3月、WTAツアーのインディアンウェルズ大会「BNPパリバ・オープン」で、グランドスラムに次ぐ大会規模のプレミア・マンダトリーで日本勢初となるツアー優勝を飾り、トップ選手の仲間入りを果たす。
2018年9月、全米オープンテニスにて、グランドスラム シングルス優勝を果たす。
180cmの長身から叩き出すパワフルなサービス、破壊力抜群のフォアハンドを武器に、今後の活躍が最も期待される選手。
2018年9月10日現在のWTAランキングは7位。

【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室
☎︎0120-78-4807
【<シチズン>の公式サイト】へ

【<シチズン>の過去の記事】へ
trimmedCC9070-56H_IMG_re

カテゴリー: ニュース   タグ: , ,

コメントは受け付けていません。