BERLING(ベーリング)から、セラミックベゼルを採用した新型が登場


B-2
素材にこだわるBERLING(ベーリング)から、セラミックを採用した新型ウオッチ、セラミックデュアルシリーズが登場。セラミックの素材感を際立たせる、インデックスまでも省いたミニマルデザインが北欧ブランドらしい機能美を感じさせている。

BERLING(ベーリング)は2010年にデンマークの冒険家レネ・ケルソコフが創設した新進ブランド。ベーリング海峡の名前の由来ともなった大航海時代の冒険家ヴァイタス・ベーリングからその名前をとったことからもわかるように、常にイノベイティブな製品作りを旨とし、デザイン立国として知られるデンマークならではのミニマルデザインと、手頃ながらハイレベルな作り込みが時計好きはもちろん幅広いユーザーから人気を集めている。

同社は、透明度と耐傷性の高いサファイアガラス風防、人体に対してアレルギー反応を起こしにくい医療器具に用いられるサージカル・スチールなど、時計に使用する素材にもこだわりを持っていることで知られているのだが、今回紹介する新作“セラミックデュアルシリーズ”も、そんなベーリングの素材へのこだわりが光るモデルといえる。
B-1
最大のポイントが2万円台という手頃な価格ながら、高級感と強度を兼ね備えたセラミックをベゼルに採用している点。高級時計にも採用されるセラミックは、硬度が高いため傷に強く、同時に独特の光沢を備えた重厚な質感が高級感を生み出している。
また、凹凸やインデックスを省いたシンプルで美しいデザインもポイント。デイト表示の小窓、デュアルタイム、24時間表示のインナーサークルがレイアウトされていることで、シンプルなフェイスデザインながら物足りなさがなく、左右対称の美しいデザインバランスに仕上げられているのが魅力的だ。
ケースサイズに対して、やや細めのストラップを採用したことも着用時にスマートな印象を与えてくれる一つの要因といえるだろう。
ブランドの創業からこだわってきた素材であるセラミックベゼル、傷の付きにくいサファイアガラス、そしてストイックなまでに余計な装飾性を削ぎ落としたタイムレスなデザインと、ベーリングのブランド哲学を詰め込んだコレクションといえるだろう。

B-5
BERLING(ベーリング)
セラミックデュアルシリーズ
■Ref.31140-227。ステンレススチールケース(セラミックベゼル)、メッシュブレス。ケース径40mm。5気圧防水。クォーツ(日本製)。2万9700円

B-3
BERLING(ベーリング)
セラミックデュアルシリーズ
■Ref.31140-222。ステンレススチールケース(セラミックベゼル)、メッシュブレス。ケース径40mm。5気圧防水。クォーツ(日本製)。2万9700円

》BERLING(ベーリング)の取り扱いショップをCheck!
■BERINGSHOPSHIBUYA(☎︎03-6455-1505)
■NORDIC FEELING 表参道ギャラリー(☎︎03-5474-8289)
■NORDIC FEELING 新宿(☎︎03-6274-8071)
■NORDIC FEELING 銀座(☎︎03-6228-6208)
■NORDIC FEELING 有楽町(☎︎03-6551-2045)
■NORDIC FEELING 名古屋(☎︎052-259-6527)
■NORDIC FEELING 天神(☎︎092-406-2264)

》BERLING(ベーリング)とは
sub7
2010年にデンマークの冒険家レネ・ケルスコフによって創設。神秘的で儚くも力強い氷の世界“北極”の地からインスピレーションを受けて時計を制作しており、デンマークの独自のミニマルなデザインを融合させた革新的なアイテムの数々生み出している。北極の大空を悠然と浮遊するオーロラの流線的なフォルムと光彩、永久凍土の強大無比の頑強さ、全てを包み込む壮大な癒しの力。それらすべてからインスパイアされたものづくりには“常に流れつづける時の中でも、壮大な北極の自然と同じように変わる事なく永遠に輝き続ける”という哲学がこめられている。

【問い合わせ先】
アイ・ネクストジーイー(☎03-5496-4317)
【<ベーリングの公式オンラインショップ】へ

【<ベーリングの過去記事】へ
BE-1

カテゴリー: ニュース   タグ: ,

コメントは受け付けていません。