“マスターワークス”を自分好みにカスタムできる特別なイベントが開催!


M-1
日本発の注目ブランド、MASTERWORKS(マスターワークス)が、ケースとベルトを自由に組み合わせて購入できるカスタムフェアを2018年10月1日(月)~10月31日(水)まで、全国約20店舗のTiC TAC系列店舗で実施!

ケースとベルトを自由に組み合わせて購入できるカスタムフェア

“MASTERWORKS(マスターワークス)”は、2018年に日本で誕生した新鋭ブランド。MASTER(=匠)とWORKS(=作品)を組み合わせたブランド名からもわかるように、世界中の職人が生み出す素材を活用したオリジナリティー溢れるデザインにこだわりつつ、信頼できる日本の工場で組み立てた品質の高い時計を、納得できる価格で展開していく、という製品哲学を特徴としている。
M-3
そんな、“MASTERWORKS(マスターワークス)”が2018年10月1日(月)~10月31日(水)まで実施するのが、時計ショップ“TiCTAC(チックタック)”の系列全国20店舗で開催される、ケースとベルトを自由に組み合わせて購入できる“カスタムフェア”だ。

》注目のポイント-其の1
数量限定、特別仕様の“ケース”
高級時計を手掛けるメーカーで製造されるパーツを日本で組み上げたケースは、パワーリザーブ、クロノグラフ、三針の3モデルから各2色(ホワイト・ブラック)、計6種類ですべてカスタムフェア用に数量限定で生産されるスペシャル仕様。通常のコレクションでは手に入らないデザインを手にするチャンスだ。
M-1a
左:Quattro/001 Case (Automatic ) : 3万1000円(税別)
中:Quattro/002 Case (Chronograph) : 2万2000円(税別)
右:Quattro/003 Case (3Hands) : 1万3000円(税別)

》注目のポイント-其の1
バリエーション豊富な“ベルト”
“ベルト”は、イタリアボローニャ郊外の老舗ファクトリーでハンドメイドされており、表地に“イタリアンレザー”、裏地には汗や汚れに強く高級車のシートにも使われる“アルカンターラ”を使用。カーフ、クロコ型押し、スウェードの3素材から各10色、計30種類を展開。
M-1b
Belt (Italian Leather) : 各5000円(税別)

今回のカスタムフェアは、限られた店舗のみで実施される特別なイベント。
この機会に、様々な個性的なベルトと、それに合わせられるシンプルなケースでレギュラーコレクションにはない自分好みのカスタマイズをぜひ楽しんでみよう!

 

》SHOP INFO “カスタムフェア”の実施店舗をチェック
TiCTAC札幌ステラプレイス店(☎︎011-209-5170)
TiCTACアミュプラザ博多店(☎︎092-413-5464)
TiCTAC仙台パルコ店(☎︎022-774-8130)
TiCTAC福岡店(☎︎092-235-7190)
TiCTAC名古屋高島屋店(☎︎052-566-6421)
TORQUE新宿ルミネ店(☎︎03-3350-3667)
TiCTAC静岡店(☎︎054-903-8679)
TiCTACなんば店(☎︎06-6634-3260)
TiCTAC名古屋店(☎︎052-264-8491)
TiCTACららぽーと海老名店(☎︎046-233-1221)
TiCTAC横浜店(☎︎045-451-6155)
TiCTACららぽーと横浜店(☎︎045-414-2756)
TiCTAC阿倍野店(☎︎06-6629-2277)
TiCTAC東京ソラマチ店(☎︎03-5610-3098)
TiCTAC池袋店(☎︎03-5391-8376)
WATCH POLITiCS新宿店(☎︎ 03-3353-3838)
TiCTACペリエ千葉店(☎︎043-222-5030)
TiCTAC立川ルミネ店(☎︎042-526-1619)
TiCTAC神戸店(☎︎078-271-1310)
TiCTACルクア大阪店(☎︎06-6151-1351)

【問い合わせ先】
ティ・エヌ・ノムラ 東京ショールーム(☎03-5791-2617)
【<“マスターワークス”の公式サイト】へ

【<“マスターワークス”の過去記事】へ
CO-8

カテゴリー: ニュース   タグ: , ,

コメントは受け付けていません。