小粋なデンマークウオッチ、“Nordgreen(ノードグリーン)”が新作を発売!


N-1
ダニエル・ウェリンストンの大ヒットで一躍注目を浴びた北欧デザイン。この流れを受け、いまや各社が北欧デザインを踏襲したミニマルウオッチを展開しているが、そんななかキラリ光る個性を備え、世界的な人気を博している新鋭ブランドがノードグリーンだ。そんな同ブランドがクラウドファンディングサイト“Kickstarter(キックスターター)”で待望の新作をローンチする。

世界的なプロダクトデザイナーを起用したデザインウオッチ

ノードグリーンの設立は2017年。すでにヨーロッパではよく知られた存在だが、日本ではまだほとんどメディアでも取り上げられておらず、ご存じない人も少なくないかと思うので、ブランドのプロフィールを簡単に紹介したい。

同ブランドは、熱心な時計ファンでもあるデンマーク人のシバム・パスカー氏とブラント・バシリ氏によって2017年に設立された。彼らは“すべての時計は高品質でデザイン性に富んでなければならない”というブランド哲学を掲げ、ウオッチデザイナーに同国出身で世界屈指のプロダクトデザイナーであるヤコブ・ワグナー氏を起用。そしてムーヴメントは信頼性の高い日本製を採用した。

翌18年、クラウドファンディングサイト“Kickstarter(キックスターター)”にて、1stコレクションをローンチ。シンプルでありながらも、目を引く存在感を放つコレクションは、瞬く間に世界中のユーザーを魅了し、多くのサポーターを獲得。最終的には初のキックスターターキャンペーンにして、なんと1417人のサポーターにより149万5496デンマーククローネ(約2520万8486円)という記録的な支援を集めたのである。

写真中央の人物がデザイナーのヤコブ・ワグナー氏。同氏は家具メーカーのカッペリーニやアレッシィほか、B&OやHayのプロダクトデザインを手がける

シンプルで機能的である一方、ディテールにこだわり個性を与えたデザインが人気を博すノードグリーンのフィロソフィー(左)とネイティブ(左)

 

初のクロノグラフモデルと定番モデルのスモールサイズ版が登場

そんなノードグリーンが待望となる新作2モデルを製作。再びキックスターターにてキャンペーンを展開し、サポーターを募集している。

【<nordgreen(ノードグリーン)>のキャンペーンサイト】へ

》New Model 01
パイオニア

ネノードグリーン初のクロノグラフコレクションとなるパイオニア。一般的なクロノグラフモデルは、スケールを備えるため複雑なデザインとなるが、このパイオニアでは、それらスケールのほとんどを排除。ミニマリズムが追求された。他方、文字盤、インダイアル、デイト表示窓の外周をすり鉢状に仕立てることで立体感を作り出し、豊かな表情を与えている。

SS(42㎜径)。日常生活防水。日本製クォーツ。通常価格各339ドル(約3万7000円)

 

》New Model 02
ネイティブ
ノードグリーンの定番モデルであるネイティブに待望の32㎜のレディースサイズが登場(従来モデルは36㎜と40㎜の2サイズ)。ホワイト、ブラック、ブルー3色のフェイスカラーに加え、ローズゴールド、シルバー2色のケースカラーの組み合わせで展開。より多彩となったカラーバリエーションも魅力となっている。

SS(42㎜径)。日常生活防水。日本製クォーツ。通常価格259ドル(約2万8000円)

現在、開催中のキックスターターキャンペーンでは、上記モデルが最大60%OFFの価格で支援することが可能。

【問い合わせ先】
【<nordgreen(ノードグリーン)>のキャンペーンサイト】へ
スクリーンショット 2019-05-10 18.06.51

カテゴリー: ニュース, 新商品情報   タグ: , , , ,

コメントは受け付けていません。