『Libenham Design Contest』の入賞作品発表迫る!


スイスのデザインウォッチブランド 「Libenham(リベンハム)」が一般公募にて文字盤デザインを募集する『Libenham Design Contest』の入賞作品が1月18日に発表されます。

今回のデザインコンテストは、リベンハムのブランドテーマである“自然 ”から「自然を思い出そう」いうテーマ、鈴木直之氏、佐藤可士和氏など、様々なジャンルのトップクリエイターや、日本を代表するアートギャラリー所属のアーティストによる文字盤デザインプロジェクトの第三弾。

昨年11月末までの約1カ月の募集期間中に約350作品を超える応募が集まり、1次審査を通過した全29作品が現在リベンハム公式Facebookや公式ホームページにて発表されており、このなかから、特別審査員のTYCOON GRAPHICS 鈴木直之氏による最優秀賞、リベンハムのブラドプロデューサ、スイスのハマー兄弟によるリベンハム賞、時計ショップTiC TACによるTiC TAC賞に加えて、公式Facebookページでの〝いいね!〟の数(1月15日まで)を参考に優秀賞、準優秀賞が商品化されることになっています。準優秀作品をのぞく全受賞作品の発表は1週間後の2013年1月18日。いったいどの作品が選ばれるのでしょうか?

問い合わせ先
Libenham GINZA(リベンハム ギンザ)
TEL:03-3572-5660
公式HPはコチラ

カテゴリー: キャンペーン&イベント, ニュース

コメントは受け付けていません。