完売必至! タイメックス“オリジナルキャンパー”のスペシャルモデルが発売開始


タイメックスを象徴するの名作
オリジナルキャンパーのスペシャルモデル
限定 キャンパー タイメックス TW2R77700-1
ベトナム戦争期に開発されたミリタリーウオッチ“キャンパー”。このタイメックスが誇る不朽の名作を、誕生から実に35年を経て初めて復刻したのが日本企画の“オリジナルキャンパー”だ。

完売したタイメックス“オリジナルキャンパー”が
スペシャルモデルとして復活!
タイメックス TW2R77700-4SST キャンパー ジャパンエクスクルーシブ
■Ref.TW2R77700 UPC0753048748921。ステンレススチールケース、ナイロンストラップ。ケース径36mm。3気圧防水。クォーツ。1万7064円

当時の設計図が紛失していたことから、復刻にあたってはオリジナルモデルを3Dスキャンする手法を採用。オリジナルモデルを基にサンプルを製作し、何度も人の手と目でディテールを検証することで、外装はケースバックに至るまでほぼオリジナルのフォルムが忠実に再現されている(復刻版ではムーヴメントのみ当時とは異なり、より精度の高いクォーツを採用)。
2017年1月には、この“オリジナルキャンパー”をベースに、キャンパー史上初となるステンレススチールケースと、ミネラルガラス製のドーム風防を採用した“SSTキャンパー”が限定モデルとして発売されたのだが、このモデルは文字通り瞬く間に完売となり、オークションなどでプレミア価格で取引されるコレクターズアイテムとなっている。
今回、新作として発売されるモデルは、その限定モデルをベースに、新たにケースとリューズをビードブラスト法(※ビードブラスト法とは、金属または鉱物の研磨剤を超高速で対象物に吹き付け、その後表面を清浄し硬化させる工法で、被膜の密着度が高いことでも知られる)で精悍なブラックに仕上げた特別なモデル。ステンレススールがさらに堅牢に強化されたのに加え、見た目にも引き締まった印象を感じさせている。
1980年代に実在し、復刻版でも展開されている“オリジナルキャンパー”のブラックモデルは、ケースと風防が樹脂製でリューズはシルバーカラー。それに対し、このSSTキャンパーのブラックはケースの素材が堅牢で高級感のあるステンレススチール製。ケースに合わせて漆黒に加工されているリューズにもこだわりが光る。また、美しいドーム型の風防もミネラルガラス製にブラッシュアップされたことで、樹脂製と比べてより重厚感のある仕上がりになっているのが魅力的だ。
ベトナム戦争時に作られたオリジナルモデルのヴィンテージが雰囲気を受け継ぎつつ、素材、ムーヴメントともにブラッシュアップされたこのモデル。今回も発売即完売の可能性が高いので、気になったならば早めに手に入れよう!

【問い合わせ先】
DKSHジャパン
☎03-5441-4515
【<タイメックス>の公式オンラインストア】へ

カテゴリー: ニュース   タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。