電池交換不要のプチプラ時計、“Q&Q SmileSolar”の限定モデル!


IMG
コストパフォーマンスに優れ、機能的でカラフルな色使いとデザインが楽しめる“Q&Q SmileSolar(キューアンドキュー スマイルソーラー)”から、バーゼルワールド(スイスで開催される世界最大の時計・宝飾の展示会)への初出展を記念して、特別感満点の限定モデルを発表!

バーゼル初出展記念モデルはスマイルフェイスがキュート
“Quality(品質の良いものを)& Quantity(より多くの人へ)”をキーワードに、ソーラー時計や電波時計を中心にクオリティの高い時計を市場に送り出しているシチズンのサブブランドQ&Qが、今年初めてバーゼルワールドへの出展を果たした。この出展を記念して人気シリーズの“Q&Q SmileSolar(Q&Q スマイルソーラー)”から限定モデルの発売がアナウンスされている。
Q&Q SmileSolarブース
☝︎“バーゼルワールド”に設置されたQ&Q スマイルソーラーのブース。ブランドのデザインと世界観を落とし込んだポップで洗練されたデザインが会場でも注目を集めた

“Q&Q SmileSolar”は、光発電を使って充電するメンテナンス不要の便利でおしゃれな腕時計。リング状のソーラーセルを2時~10時位置の文字板外周に“笑顔”のように配置しているのが特徴だ。
太陽光はもちろん室内の灯りでも充電が可能。フル充電すると約3.5ヶ月動き続ける。また、一部にリサイクル素材を使用し、生産時の無駄を少なくした環境配慮型ウオッチでもある。

新作の限定モデルでは、”Creating the Moments of Happiness to the World“というメッセージを文字盤にレイアウトしているのだが、これがどことなく笑顔をイメージしたデザインになっているのがポイント。このデザインには世界中に笑顔を届けたいという思いが込められており、そのポジティブなコンセプトを時計に落とし込んだ明るい色使いとポップなデザインが魅力的だ。
ストラップにはペットボトルから再生された特殊なポリエステル、ベゼルにはコットンから作られたサステイナブルなアセテート樹脂と、エコロジーな素材を採用している。もちろん動力もソーラー採用で電池交換の心配もなく、1回のフル充電で約3.5カ月駆動するという環境に配慮した時計に仕上げられている。
ホワイトとレッド、ブラックを基調としたポップな印象を与えるストラップに、10 気圧防水を備えた41.0mm サイズのケースと組み合わせ、デザイン性と実用性を両立。デイリーユースの実用時計としても完成度は高い。実際の製品リリースは今年の秋を予定しているので、気になった人はぜひチェックしてみよう。

basel_f2_B.final

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Q&Q SmileSolar BASELWORLD 2018 Limited Edition
バーゼルワールド初出展を記念し、ブランドコンセプトをデザインに落とし込んだ特別な限定ウオッチ。世界中に笑顔を届けたいという思いを込めた、ポップな色使い、笑顔をイメージした文字盤の“Creating the Moments of Happiness to the World”のメッセージがポイント。

左の白文字盤モデル
■Ref.RP24J001Y。ABS樹脂ケース、リサイクルPET 人工皮革ストラップ。ケース径41mm。10気圧防水。クォーツ(スマイルソーラー)。価格未定。

右の黒文字盤モデル
■Ref.RP24J002Y。ABS樹脂ケース、リサイクルPET 人工皮革ストラップ。ケース径41mm。10気圧防水。クォーツ(スマイルソーラー)。価格未定。
【取り扱い店舗】
www.smile-qq.com/jp
※2018 年秋から上記のサイトから購入可能です。(Amazon 公式サイトへリンクされます)

【問い合わせ先】
Q&Qお客様相談室
☎0120-977-319
【<キュー&キュー スマイルソーラー>の公式サイト】へ

カテゴリー: ニュース   タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。