セイコー プロスペックスから“ランドマスター”25周年記念モデルが登場


SEIKO_002_PROSPEX_layout_0126_trim時計通も唸らせる新開発GMTムーヴメントを搭載

セイコーの本格スポーツウオッチブランド、“セイコー プロスペックス”から、ランドマスターの誕生25 周年を記念した新開発の機械式GMTムーヴメント搭載の数量限定モデル、新作レギュラーモデルの2 機種が2018年4 月20日(金)より、全国でリリースされる。

“セイコー プロスペックス”は、ダイビングやトレッキングなど、スポーツやアウトドアシーンに対応する本格機能を備えたスポーツウオッチブランド。
その中でも“ランドマスター”は冒険家に捧げるアドベンチャーウオッチとして1993年にリリースされ、南北両極単独徒歩横断や7大陸最高峰登頂など、過酷な冒険に果敢に挑む冒険家・登山家たちの要望を余すことなく実現すべく、四半世紀に渡って、絶え間なく進化を続けてきた。
SBBW005_2CMYK_trim
☝︎1993年に発表された初代ランドマスター
初代ランドマスターは、革新的な自動巻き発電ムーヴメントを搭載し、当時最先端の金属成形技術を用いて高機能な外装を実現するなど、冒険家・探検家の理想を追求した野心的なモデルとして知られている。その後もチタンやセラミックスといった先端素材の採用、 高度や気圧傾向の計測を可能にした高性能圧力センサーなど、プロの使用にふさわしい機能を積極的に採用して進化を続けてきたのだ。

今回、ランドマスターの誕生25周年を記念して製作された新作は、まさにランドマスターがプロフェッションなると歩んできた冒険史の集大成といえるモデルだ。
GMT機能付きの新キャリバー6R64を搭載したことで実現した機能的で見やすい文字盤に、長時間(従来比1.6倍)の発光時間を実現した蓄光塗料“ルミブライトを塗布した針をレイアウト。さらにサファイアガラスにスーパークリア コーティングを施すことで、圧倒的な視認性の高さを実現している。

また、信頼性の高い20気圧防水仕様のケースと、低気圧下での腕の膨張に対応したアジャスター機能を備えたブレスレットにはチタンを使用し、リューズも手首の動きを妨げない12時位置に配置するなど、装着感に配慮した設計も特徴のひとつ。
特に、アジャスター機能は、プロの登山家からの要望を受けて開発されたもので、エベレストなどの極めて気圧の低い高所で起こる腕回りの変化(膨張)に
対応した、アドベンチャーウオッチにふさわしい作りといえる。

通常モデルと同時に発売される数量限定モデルには、ブラック硬質コーティングベゼルとゴールドカラーの“SEIKO”ロゴとGMT針を採用。裏蓋には500本限定であることを示すシリアルも刻印されている。

セイコー プロスペックス
ランドマスター メカニカルGMTモデル
ランドマスター伝統の簡易方位計機能を構成する方位目盛が刻まれた回転ベゼルとGMT 針には、歴代モデルのDNA を受け継ぐデザインを採用。プロ仕様のスペックに加え、未知のアドベンチャーへの憧れと大人のアウトドアライフを感じさせるスポーティーなデザインも魅力だ。
SBEJ001

通常モデル
■Ref.SBEJ001。チタンケース&ブレスレット。ケース径46.8mm。20気圧防水。自動巻き。21万6000円

SBEJ003

25周年記念500本限定モデル
■Ref.SBEJ003。チタンケース&ブレスレット。ケース径46.8mm。20気圧防水。自動巻き。世界限定500本。21万6000円
SBEJ003_bac_trim

☝︎ケースバックに刻まれたシリアルナンバー刻印は、500本限定であることを示している
SBEJ003_trim

☝︎SEIKOのブランドロゴとGMT針に使われたゴールドが限定モデルであることをアピールしている

【ムーヴメント仕様】
■名称:キャリバー6R64

■巻き上げ方式:自動巻き

■時間精度:平均日差+25 秒~-15 秒(気温5℃~35℃において腕に着けた場合)

■パワーリザーブ:約45 時間

■石数:29 石

■振動数: 2万8800 振動/ 時(8 振動/ 秒)

■付加機能:日付表示機能、パワーリザーブ表示機能、24 時針(デュアルタイム表示機能)

【問い合わせ先】
セイコーウオッチお客様相談室

☎0120 -061-012
【<セイコー プロスペックス>の公式サイト】へ

カテゴリー: ニュース   タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。