スイス国鉄でおなじみの“モンディーン”からウォールクロックの新色が登場


A990.CLOCK.64SBB_mood_1080x1080px
1951年に設立。世界25か国で販売され、時計ファンからデザインプロダクト好きまで幅広いユーザーに愛され続けているスイス国鉄オフィシャル鉄道ウオッチ“Mondaine(モンディーン)”。そのアイコン商品である“モンディーンウォールクロック25cm”のラインナップに、新色のブラックが新たに加わった。

1986年にスイス連邦鉄道と独占契約を結び、現在も公式鉄道時計を販売するモンディーン。
1940年代、スイス連邦鉄道のエンジニアでデザイナーでもあったハンス・フィルフィカーが生み出した“スイスレイルウエイ・ステーションクロック”を原型としたモンディーンの腕時計は、スイス国民なら誰もが知る最も身近なスイス時計であり、加えてスイスを代表する古典デザインのひとつともなっている。

やはりその魅力はデザインだろう。様々な国籍、年齢の人々が利用するスイスの駅で使用される時計のため、“誰にでも見やすい”、視認性が高くシンプルな意匠に仕上げられているのが特徴。
白い文字盤の上に黒い太めのインデックスとバータイプの時分針、そして先端にドットの付いた赤い秒針で構成された極めてミニマルなスタイル、そして遠くからでも読み取りやすい。
そのデザイン性の高さはデザイン界でも高く評価されており、ニューヨーク近代美術館MOMAのオフィシャルウォッチにも認定されているのだ。
SBB-1
☝︎写真はスイス・チューリッヒ駅中央口にある高さ4mの巨大なステーションクロック“モンディーン・ミーティングポイント”。
MD-1
☝︎クロックをデザインした同鉄道のエンジニアであり、デザイナーでもあったハンス・フィルフィカー(1901〜1993)。彼のデザインした時計は、現在もスイス連邦鉄道の駅構内3000カ所以上で当時と同じデザインで使用されている

程よい個性を主張する、新作のブラックカラーモデル
mock up poster frame with on retro chest of drawers,
“モンディーンウォールクロック25cm”は、スイス国鉄の駅の時計のデザインを、そのままウォールクロックに落とし込んだモンディーンを代表する商品のひとつ。
これまで日本ではレギュラーコレクションとしてホワイト文字盤、レッド文字盤の2色がラインナップされていたのだが、本国スイスで展開中のブラック文字盤を求めるユーザーの要望が多かったため、新たに日本でもブラックカラーの発売がスタートすることになったのだ。
今回発売のブラックカラーは、従来のホワイト、レッドと比べても、モンディーンならではのミニマルかつ独創的なデザインが際立っており、シンプルでありつつ個性を主張する。
部屋のインテリアとして、スパイスを取り入れたい人にはもってこいの時計といえるだろう。

A990.CLOCK.64SBB.正面jpg
ウォールクロック25cm ブラック
■Ref. A990.CLOCK.64SBB。アルミケース(ミネラル強化ガラス風防)。非防水(防塵性)。3万4560円
※2018年5月21日より公式ECサイトにて発売開始。その後、2018年6月1日より、全国の取り扱い各店にて発売を開始

《時計がプレゼントされるキャンペーンを実施!》
“ウォールクロック25cm ブラック”の発売を記念して、公式Instagramでキャンペーンを実施。ウォールクロックを掛けたい部屋の“ウォール(壁)”の写真を大募集し、一番ユニークな“ウォール(壁)”の写真を投稿してくた人に、“ウォールクロック25cm ブラック”がプレゼントされるという。
キャンペーン詳細は公式Instagramでチェック!
【<キャンペーン>の公式ページ】へ

 

■モンディーンとは?
Girasole_21-08-2014-7490_59176
モンディーン社は、1951年に“Frank&Bernheim”という時計の輸入販売を業務とする会社としてブラジルで設立。1986年には“スイス国鉄オフィシャルウォッチ”を発表し、1940年代にスイス国鉄のエンジニアであり、優れたデザイナーでもあったハンス・フィルフィカーが開発した“スイスレイルウェイステーションクロック”のコンセプトを忠実に再現した。
その視認性の高さとシンプルで完成されたデザインは、誕生以来20年以上が経過した現在でも世界中でロングセラーを記録。近年では、一流のデザイナー、建築家、アーティストとのコラボレーションウォッチも発表している。2014年にはスイスの代表的なフォントである“Helvetica”をデザインに取り入れた新機軸となるコレクションを発表している。

【問い合わせ先】
MONDAINE/モンディーン(DKSHジャパン)
☎03-5441-4515
【<モンディーン>の公式サイト】へ

カテゴリー: ニュース   タグ: ,

コメントは受け付けていません。