価格別で編集部が厳選、2万円台まで“いま買いの腕時計”


tg23_020_023_扉導入2
現在発売されている時計のなかから、編集部が実機を見て、触って、着けて確認したオススメモデルを独自に厳選。今回は2万円台までの購入予算で、現在発売されているモデルから編集部オススメの時計を紹介していこう

Category 2
予算2万円まで、“編集部のオススメ”モデル

立体的な造形を採用したモデルが増えて、クロノグラフも射程圏内に入ってくるのが2万円台の特徴。エントリー価格である1万円台の時計よりも、選択の幅は広がる2万円台のカテゴリーから狙い目モデルを厳選していこう。

0202_8834_1
INDEPENDENT(インディペンデント)
イノベイティブライン ソーラーテック クロノグラフ

インディペンデントのブランドコンセプトである“意思ある自由”を体現する象徴として、インダイアルを立体的な四角で囲み、シンプルななかにもこだわりを感じさせるデザインに仕上げた新作クロノグラフ。深みのある落ち着いたエバーグリーンの文字盤とスチールケースのコンビネーションが、カジュアルななかにも大人っぽい雰囲気を醸し出す。デザイン性の高さに加えて、電池交換の手間がかからない、光発電なのもこのモデルの魅力のひとつだ。

0202_8815
立体的な文字盤とエバーグリーンの色合いを生かすため、要素を削ぎ落とした針とインデックスをレイアウト。光の当たり方で色合いを変える文字盤が奥行き感を際立たせる

0202_8825
ケース厚は12.4mm。やや厚めだがこのデコラティブなデザインもこの時計の魅力のひとつ。四角いリューズもインディペンデントの個性だ

《タイムギア編集部のレコメンドポイントは?》
表情豊かなエバーグリーンの文字盤は必見です
0202_8913
かなり重厚感のある厚めのケースデザインですが、ラグが短めで傾斜を着けたフォルムなので、手首をしっかりとホールドしてくれます。光発電なので文字盤の下にソーラーセルがあるのですが、それをまったく感じさせない美しい色合いと質感を備えた文字盤も魅力的です。
FUNA_MG_9964
編集長:フナヒラ

■Ref.KF5-217-41。ステンレススチールケース&ブレス。ケース径41.6mm。5気圧防水。クォーツ(ソーラー)。2万5920円

【問い合わせ先】
シチズンお客様時計相談室(☎︎0120-78-4807)
【<インディペンデント>の公式サイト】へ

 

0202_8834
FOSSIL(フォッシル)
グッドウィン クロノ

文字盤を広く取りタキメーターインナーリングを配置したククラシカルなテイストのクロノグラフ。外周にタキメータースケールを備えたスリーカウンタークロノグラフは要素が多いためごちゃごちゃしたデザインになりがちだが、デザインバランスにこだわり、針とインデックスを太めにデザインすることで、視認性を確保。クロノグラフの魅力である良い意味での凝縮感を感じさせる、デザイン性と実用性を兼ね備えた秀作に仕上げられている。

0202_8879
外周に向かってわずかにカーブさせた文字盤の造形が、やわらかい陰影と奥行き感を生み出す。微細な秒目盛りを文字盤よりも1段下げて視認性を高めているのにも注目

0202_8894
ケースの厚さは11mm。こんもりと膨らんだドーム風防がクラシックな雰囲気を醸し出す。立体的フォルムとしては比較的薄めのデザインなので装着感も良好だ

《タイムギア編集部のレコメンドポイントは?》
デザインのバランスが良いので視認性も抜群です
0202_8912
44mmとややボリュームのあるサイズですが、ケースのデザインが比較的薄めなのと、ケースサイドに傾斜を付けて薄く見える工夫をしているので、装着感も見た目の印象も重々しくなりません。ゆるやかにすり鉢状に仕上げた文字盤、立体的なインデックスが視認性を高めています。
SATO_DSC5332
編集部:佐藤

■Ref.FS5415。ステンレススチールケース、レザーストラップ。ケース径44mm。5気圧防水。クォーツ。2万1600円

【問い合わせ先】
フォッシルジャパン(☎︎03-5992-4611)
【<フォッシル>の公式オンラインショップ】へ

カテゴリー: ニュース   タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。