価格別で編集部が厳選、3万円台まで“いま買いの腕時計”


tg23_020_023_扉導入-4a
現在発売されている時計のなかから、編集部で確認したオススメモデルを紹介する特集記事の第三弾。今回は3万円台の予算で時計厳選していこう。3万円台の時計は、シンプルなデザインながら品質の高い仕上げ、完成度の高いデザインを備えたモデルが豊作。シンプルだからこそ細部の作りにこだわり、実際の価格よりも高品質なデザイン、作りを備えているのがポイントだ。

シンプル時計に新風を吹き込む注目のブランド

3万円台になってくると、さすがに仕上げの質感が確実にクオリティアップしている。さらに最近のトレンドであるシンプルなモチーフを、どれだけ個性的に仕上げるかという点も大きな注目点だろう。その顕著な例がここに挙げた2モデルだ。
オレンジの文字盤が印象的なリチャードメイヤーは、ケースの円とラグの直線を絶妙なバランスで組み合わせた完成度の高いデザインが魅力。単にシンプルなだけでなく、ケースをほんのわずかにカーブさせて12時側と6時側の風防を厚めにしたデザインや、装着感を考慮したラグの配置、ルミノバを塗布したフレームのような針など、語りどころを挙げるとキリがないほど、計算されたデザインに仕上がっている。

0202_8873
RICHARDT MEJER(リチャードメイヤー)
デイリーコレクション オレンジ

デンマークの2人の時計コレクターが、クラシカルな時計が持つ伝統的なフォルムに、現代的なデンマークデザインのエッセンスを加えて新たな時計を生み出すべく創設したブランド。このデイリーコレクションは、文字通り日常で使われることを目的にしたモデルで、シンプルでありながら手首に沿ってカーブしたケース、前面にせり出したクリスタル風防やフレーム型の針など、ユニークなディテールが特徴。コントラストを効かせてデザイン性と視認性を強化したインパクト抜群のカラーリングもほかにはない存在感を主張している。

0202_8882
ストラップと手首の密着感を高めるために通常よりも下にラグを配置。シンプルだがよく考えられたデザインなのがわかる
0202_8887
文字盤で抜群のコントラストを効かせるアップライトに仕上げられたバーインックス、陰影を文字盤に生み出してデザインに奥行きを加えている

《タイムギア編集部のレコメンドポイントは?》
シンプルだけど男らしい時計が欲しい人は要チェックです
0202_8911
小振りな時計の定番である38mmよりもわずかに1mm小さい37mmのケースデザイン。微妙な違いですが、38mm以下の控え目なサイズにすることでインパクトのあるデザインだけど品のある雰囲気に仕上がっています。サファイアガラス風防、316Lステレススチールのケースと素材選びにも妥協はありません。
0202_8890
ケースは手首に沿うようにわずかにカーブし、サファイアガラスは対照的に平面。そのため、12時側と6時側でサファイアガラスが浮き上がり、ドーム形のアクリル風防のようなオーセンティックな雰囲気を醸し出します

SATO_DSC5332
編集部:佐藤

■ステンレススチールケース。レザーストラップ。ケース径37mm。クォーツ。3万5640円

【問い合わせ先】
LIKESTRADING LLC.
ライクストレーディング合同会社
リチャードメイヤーの公式サイトへ

 

ブレイク必至の小顔クラシックウオッチ

一方のコーニッシュは1960年代のクラシックウオッチのデザインを踏襲しつつ、サイズ感やシャープなディテールの作りで現代的なエッセンスを表現しているのが魅力。
凹凸のある文字盤など、加工の難しいアンティークウォッチ風の要素を多く取り入れつつ、シャープで優美にまとめ現代的なタイムピースとして仕上げている。あえてヘサライト風防を取り入れてふっくらしたフォルムを実現するなど、往年の名作時計への敬意を示しつつ、あくまで全体はスマートにまとめているため野暮ったさを感じさせない。
懐かしいのに古臭くないというアドバンテージを生かし、幅広いシチュエーションで活躍しそうな1本だ。

0202_8856
CORNICHE(コーニッシュ)
ヒストリック

フランスのコート・ダジュールからインスパイアされて生まれたスウェーデン発のブランドで、ヨーロッパらしい高級感が大きな魅力となっている。このモデルもクラシカルな時計製造の技法に則りつつ、風防にヘサライト素材を使用して、サファイアクリスタルでは表現が難しい柔らかい風防の質感を表現。アップライトされたバーインデックスをレイアウトした外周のサークルと中央で仕上げを変えたツートンダイアルも、クラシカルな雰囲気を醸し出している。秒針をあえて排除した2針のデザインもエレガントさを際立たせている。
0202_8823
優美な膨らみを帯びた風防はヘサライトと呼ばれる強化プラスチック。アンティーク風の雰囲気を高めている

《タイムギア編集部のレコメンドポイントは?》
小振りなドレスウオッチを探している人に最適な時計です
0202_8910
小振りな37.5mmケースに加えて、ラグを湾曲させているので手首をしっかりとホールドしてくれます。秒針がないのは好みの分かれるところですが、ツートンの文字盤、先端を尖らせた時分針と細部の作りがしっかりしているので、3万円とは思えない上品さと質感を感じることができました。
0202_8824
ケース厚は9mmと標準的。防水性も高いので夏に向けて活躍してくれそうだ

FUNA_MG_9964
編集長:船平

■Ref.CW-H-SWG。ステンレススチールケース。レザーストラップ。ケース径37.5mm。5気圧防水。クォーツ。3万2400円

【問い合わせ先】
H゚M’S” WatchStore 表参道店(☎︎03-6438-9321)
< a href =”https://www.hms-watchstore.com/fs/select/corniche/cw-h-swg” target=”_blank”>コーニッシュの公式サイトオンラインショップへ

 

0205_9798
PAULIN(ポーリン)
ポーリン コミューター・ヌメリカルB

シンプルでクラシカルな時計を得意とするスコットランド発の時計ブランドで、デイリーユースを意識した飽きのこないデザインが特徴。そんな同社の定番ラインであるコミューターを、デザインを見直すことでブラッシュアップさせたのがこのモデルだ。37mmと男女どちらも使える絶妙なサイズに加え、アール・デコに影響を受けた自社デザインの書体がよりシンプルななかに個性を主張する。英国屈指のタンナーであるクレイトン社のブライドルレザーを使って、ハンドクラフトにて製作されたストラップは、エイジングによるツヤの変化が楽しめる。

《タイムギア編集部のレコメンドポイントは?》
自社で開発したオリジナルのフォントが特別感を醸します
0205_9746
ユニセックスでも使える37mmサイズの小振りなデザインは、 日本人の細い腕にも相性が良い大きさです。一見、定番のスモールセコンドに見せつつ、オリジナルのアラビアフォントや、差し色をプラスしたデザインでほかとは一線を画す個性を主張しています
FUNA_MG_9964
編集長:フナヒラ

■Ref.TN100B-BL-B。ステンレススチールケース。レザーストラップ。ケース径37mm。5気圧防水。クォーツ。3万4560円

【問い合わせ先】
ルーチェ(☎︎0766-24-7280)
ポーリンの公式サイトオンラインショップへ

カテゴリー: ニュース   タグ: , , ,

コメントは受け付けていません。