別冊付録付き! タイムギアVol.20が発売開始!


2017年2月28日発売!最新号「TIME Gear(タイムギア)Vol.20」

全国の書店で発売開始!
“春の最新モデル、買いの7大キーワード”をクローズアップします!

今号の表紙は大特集の “注目の新作時計”から今季注目のブランドをクローズアップしたデザインです。20号(創刊から7年)を記念して従来の中綴じから平綴じに体裁を変え、誌面の雰囲気も大人っぽい方向に変えています。さらに、今号は20号を記念した全52ページの別冊付録付き! いま日本市場で購入できる約170の時計ブランドを一挙に掲載するブランドカタログです。今号も魅力的な時計の最新情報が満載ですので、ぜひチェックしてください!

TG20H

 

 

 

 

 

 

 

第1特集は春の新作時計をクローズアップ!
“買いの7大キーワードを徹底解説します!”

20-4

 

 

 

 

 

今号のメイン特集は2017年の春の新作時計をクローズアップした“注目の新作時計、買いの7大キーワード”。春の新生活に向けて各ブランドからリリースされる新作モデルから、今季のトレンドとなる可能性を秘めた狙い目モデルをタイムギアが厳選。“シンプルデザイン”、“フレンチクラシック”、“ハイブリッドスマートウオッチ”、“天然素材”、“ユニークデザイン”、“クラシック×NATOストラップ”、“カーボンファイバー”の7つのカテゴリーを立てて、トレンドキーワードの魅力とオススメのモデルを紹介していきます。春の新生活を盛り上げる新作モデル選びの参考にぜひ活用してください。

20-520-6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2特集では、手頃な価格で満足できる時計を探すために“予算1万円台で選ぶ、安くて良い時計50選”と題して安くて、しかも満足のいくポイントをもった時計をタイムギアが厳選。“予算1万円なのにケースの素材がほかと違う”や“予算1万円なのに文字盤が立体感を主張する”など、1万円台なのにしっかり語れる、満足できるポイントを解説し、これぞ! という安くて良い時計を一挙に紹介していきます。

20-120-220-3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2特集とは真逆の方向性ですが、「そろそろ本格的な時計が欲しい」という人に向けた、“30万円台で探す初めての本格時計”も注目です。
本格時計のどこに価値があるのかを解説しつつ、“シンプル3針”、“実用機能付きモデル”、“復刻系モデル”、“ジャーマンウオッチ”の4つのテーマで、着けるだけで自分に自信が持てる良質な本格時計を紹介します。
20-720-8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのほかにも、創刊20号(年3回の発行なので約7年)を迎えたことを記念して、今号は全52ページの別冊付録付き! 日本で展開している約170ブランドを一挙に掲載する時計ブランドカタログなので、買い物のリサーチにも便利。見ているだけでも、いままで知らなかった魅力的なブランドが見つけられるのでぜひチェックしてみてください!
TGb_hyoushiTGb_004_05

 

 

 

 

 

 

 

今号も時計専門誌ならではの切り口で最新情報、ユニークな情報、魅力的な時計が盛りだくさんです。

TIMEGearの購入はコチラへ

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。