最新号「TIME Gear(タイムギア)Vol.23」が、全国の書店で発売! 


2018年春の最新号発売開始!
“時計選びの最新KEYWORD”ほか、
“いまこそ注目したいジェットウオッチ”、
“スーツで使える男の勝負時計”など、
盛りだくさんでお届けします!
tg23_hyoushi_web_wakuari
今号の表紙は大特集の “時計選びの最新KEYWORD”から、最新モデル、新上陸ブランド、トレンドデザインをテーマに特にオススメの時計をクローズアップして撮影。時計の面白さを再認識できる個性的で魅力的なモデルが満載です!

第1特集は2018年春の注目モデルを厳選!
“時計選びの最新KEYWORD”
TG23-1
ファッションウオッチは何といっても新作モデルの豊富さと、手頃な価格で手に入るのが大きな魅力。1万円台から射程圏内に入るファッションウオッチなら無理せず新しい時計を購入でき、シーズンごとにファッションに合わせて時計の魅力を楽しめます。そこで、タイムギア23号では、新作時計をメインテーマに“時計選びの最新KEYWORD、やっぱり時計は面白い!”と題して大特集を作りました。
カテゴリー1のテーマは“1万円台〜4万円台まで、価格別で厳選したいま買うべき新作時計”
TG23-1aTG23-1cTG23-1d
購入しやすい1万円台〜ちょっと高めの4万円台まで価格をテーマにした“予算別のオススメモデル”を編集部が実機で厳選して紹介しています。

とにかく新しいモノが気になる人はカテゴリー2の“新上陸ブランド”の注目。
tg23_067_074-3tg23_067_074-2
2018年から本格的に日本で販売を開始する注目ブランドを編集部が探し出して紹介していきます。

カテゴリー3は春夏にブレイクしそうなデザインやブランドを集めた“買いの3大キーワード”
TG23-1e
今後、ブレイクしそうな“イギリス時計とフランス時計”、“40mm以下の小顔時計”、天然木を使った“ウッドウオッチ”と、
3つのテーマで編集部が太鼓判を押すモデルを紹介しています。

“スーツで使えるオトナの男の勝負時計”
TG23-3
そのほかにも、手頃な価格でありつつビジネス時計としてしっかり使えるモデルを厳選した“スーツで使えるオトナの男の勝負時計”も必見。定番の黒文字盤、白文字盤に加えて新定番となっているネイビー文字盤の3つのデザインで、今春の即戦力となる手頃で使えるビジネスウオッチを紹介していきます。

“いまこそ注目したいガジェトウオッチ”
TG23_4
シンプルデザインのトレンドに真っ向勝負を挑む個性派を集めた“いまこそ注目したいガジェトウオッチ”では、大人がセカンドウオッチとして違和感なく着けられるクオリティを備え、なおかつ着けているだけで話題になるユニークな時計を独自に掘り起こして紹介。カジュアルウオッチならではの醍醐味を楽しめるガジェットウオッチの最新形に注目です。

別冊付録
2018年最新“時計ブランド大図鑑”
TG23b_hyoushi.inddTG23B-aTG23B-b
また、今号は2018年のスタートに合わせて、保存版の全52ページ別冊付録付き。日本で販売している約190ブランド(昨年の2月号より約20ブランド増加)を一挙に掲載し、カジュアルウオッチ界の全貌を把握できるブランドカタログです。今春の時計選びの参考に、ぜひチェックしてください!

今回も時計専門誌ならではの切り口で、魅力的なファッションウオッチを紹介していきます。
【TIMEGearの購入はコチラ】

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。