ソニーのハイブリッド型スマートウオッチ“wena wrist(ウェナリスト)”特集記事:Part1


web_TG_wena_top
好みに応じたセレクトが可能な革新的ウエアラブル
wena wrist(ウェナリスト)

電子マネーや通知、活動ログなど、いわゆるスマートウオッチとしての機能を世界で初めてブレスレットに内蔵した腕時計型ウエアラブルデバイスとして登場したウェナリスト。
普通の時計も取り付けてスマートウオッチ化できるという斬新なコンセプトは多くの支持を集め、自社のクラウドファンディングプラットフォームで目標達成率1071%、金額にして1億円を超える驚異的な数字を記録した。
そんな初代ウェナリストから約2年。さらなる革新をもたらすニューコレクションが登場した。そのひとつがウェナリスト プロだ。
ウェナリストの公式サイトへ

質を極めて完成形の域へ。第2世代ウェナリスト

任意設定が可能な7色LED発光と振動による通知は従来と同じだが、新たに有機ELディスプレイを搭載。スマートフォンと連動してメッセージの送り手やタイトルなど文字情報がスクロール表示され、何の通知かが瞬時に判別できる。ディスプレイにはバッテリー残量や歩数、電子マネー残高も表示され、使い勝手が大きく改善された。また、防水性能は5気圧となり、家電基準のIPX表記から向上した点は見逃せない。
WB-11A_B
ウェナリスト プロ
■Ref.WB-11A/B。ステンレススチール。対応ラグ幅22mm。防水性能は5気圧。リチウムイオン電池(充電時間は約1.5時間、連続動作時間は約1週間)。対応OSはiOS8.0以上、Android5.0以上(動作確認済み機種はhttp://wena.jpに)。Ref.WB-11A/Sは3万7670円、Ref.WB-11A/Bは3万9830円(ソニー ファースト・フライトで購入の場合)

 

電子部品の配置を最適化し、洗練されたスタイルを獲得
PRO-IMAGEuntitled.118
1mm、2mmの厚みや重量の違いで劇的に装着感が違ってくる腕時計。
ウェナリスト プロでは、より腕時計に近いサイズ感や装着感を追求するため、独自の特許技術を開発してブレスレット内部にも電子部品を分散配置。特にバックル部分を極限まで薄くするため、内部の電子部品のレイアウトを3次元的にコントロールし、最適化することで、腕時計としてのより自然な装着感を獲得した。対応ラグ幅は基本的には従来と同じ22mmだが、従来モデルよりも幅2mmを削減、体積比25%もの小型化を実現。
また別売りのエンドピースに交換することで18mm、20mmの腕時計にも取り付けることが可能に。こうした選択の柔軟さも腕時計として自然なスタイル、自由なスタイルを体現するポイントとなっている。

細部のこだわりで劇的に質感が向上

有機ELディスプレイの搭載はわかりやすい進化だが、加えてスマートな美観と時計としての快適な着け心地にまで徹底してこだわった。
独自の特許技術を利用した電子部品の分散配置と細部への徹底的なこだわりにより、従来よりもブレスレットの幅を約2mm、体積比で約25%のダウンサイジングを実現。重量バランスも最適化されたことで見た目ではわかりにくい着け心地も追求された。
tg23_web_wena_01
上の写真がウェナリスト プロ、下が初代ウェナリストのバックル部分。パッと見てもわかるとおり、ウェナリスト プロは有機ELディスプレイを搭載しつつも薄くなり、全体的にスマートな印象になった。
tg23_web_wena_02
また、バックルの折り返し部分も初代ウェナリストは直線的なディテールだが、ウェナリスト プロでは肌に当たる部分は角を落とした滑らかなディテールに変更。見た目にも洗練された。

 

時計メーカーも唸る抜群の完成度、ブランド初の機械式モデル
0131_8438
ウェナリスト スリーハンズ メカニカル ヘッド
Ref.WH-TM01/W。ステンレススチールケース。ケース径43mm。5気圧防水。自動巻き(Cal.9 0S5)。5万8190円(ソニー ファースト・フライトで購入の場合)

同時にシリーズ初の機械式ヘッドも開発。サファイアクリスタル風防にシースルーバックを採用した高級感あふれる作りは、よりスマートに進化したウェナリスト プロにもぴったり。ビジネスシーンにさりげなく溶け込むスマートさが魅力と言えよう。

シリーズ初の機械式モデル。衝撃や傷に強い球面サファイアクリスタル風防、そしてシースルーバック仕様の高級感漂う作りを実現した。腕時計用ブレスレットとして見ても、自然でスマートなディテールを獲得したウェナリスト プロとの相性は抜群。爽やかなホワイト文字盤のほか、モダンな印象のシルバー文字盤、スポーティなブラック文字盤の3タイプをラインナップ。
0131_8502
台形のケースフォルムで時計の重心を低くし、優れた着け心地を獲得。
0131_8505
信頼性も高いミヨタ製自動巻きCal.90S5を採用したシチズン時計製。回転ローターにはブランドロゴが入る。

0131_8548
スーツにも合うスマートスタイル。ガジェット感の強いスマートウオッチとは一線を画すウェナリスト。旧来の腕時計と変わらない自然なスタイルで、特に高級感が漂うウェナリスト プロと機械式モデルの組み合わせはスーツにも映える。

WH-TM01_B
Ref.WH-TM01/B

 

WH-TM01_S
Ref.WH-TM01/S

■ステンレススチールケース。ケース径43mm。5気圧防水。自動巻き(Cal.9 0S5)。各5万8190円(ソニー ファースト・フライトで購入の場合)

【問い合わせ先】
wena project/ソニー株式会社
ウェナリストの公式サイトへ

《ウェナリストの特集記事-Part2はこちらへ》
ウェナリストの特集記事-Part2へ


パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。