価格以上の満足感を味わえる、手頃だけど“本格志向”な腕時計


PW-T
伝統の技法を駆使して作られる高級時計はもちろん魅力的だが、気を使わずに、それでいて満足感を味わえるのは10万円前後のいわゆるミドルレンジの腕時計といえるだろう。ハイブランドの高級時計に比べて手が届きやすい価格であることに加え、実はじっくり選んでいけば製造技術の進歩により力の入った力作が多いことも特徴だ。そこで今回は“予算10万円台まで”というプライスゾーンから、魅力的な時計を選んでみた。実機を眺めて、触って、試着した隠れた秀作揃いなので、ぜひ購入の際の参考にしてみてほしい。

BRAND
LACO(ラコ)|ULTRA(アルトラ)|
MONOLOGUE(モノローグ)|ZODIAC(ゾディアック)

》Select Brand 01
LACO(ラコ)
アウクスブルク ブラウシュトゥンデ
59,400円(税込)
B-1
ドイツ軍の公式サプライヤーとして軍用時計を納入してきた実績から、ドイツを代表するパイロットウオッチブランドとして知られている“ラコ”。“アウクスブルクブラウシュトゥンデ”は、1940年にドイツ軍の空軍服務規程で制定されたタイプAと呼ばれるナビゲーションウオッチをベースに、オリジナルのタイプAから文字盤のデザインを継承しつつ、光を受けて表情を変えるサンレイ仕上げのブルー文字盤、ライトグレーのナイロンベルト、サンドブラスト加工を施したケースと、アレンジをプラスしているのが特徴。軍用時計の精悍さを継承しつつ、ブルーとシルバーを基調にしたデザインが、モダンな雰囲気を醸し出している。
SPEC
■素材:ステンレススチール(サンドブラスト加工)ケース、ライトグレーナイロンストラップ
■サイズ:ケース径39mm
■防水性:5気圧防水
■ムーヴメント:自動巻き(Cal.Miyota 821A/MIYOTA社製)

【問い合わせ先】
タイムギアオンラインショップ
【<“ラコ”のオンラインショップ】へ

 

》Select Brand 02
ULTRA(ウルトラ)
スーパーオートマティック ブラックサンレイ
73,440円(税込)
B-2
フランスを代表するクロックメーカー、“アルトラ”が1949年に製作した歴史的モデル“スーパーオートマティック”を、細部まで再現したトリビュートモデル。アンティークウオッチに採用されている外周に傾斜を付けた“ボンベダイアル”、緩やかにカーブするドーム形風防など、当時の時計に採用されたディテールがまるでデッドストックのアンティークウオッチのような雰囲気を醸し出している。文字盤はボンベダイアル(外周部分をカーブさせてドーム形に成形したフォルム)を採用。立体的なフォルムがグラデーションを生み出し、文字盤に立体感を生み出している。また、12時、3時、6時、9時のバーインデックスも文字盤の形状に合わせてカーブさせて奥行き感をプラスしているのもポイントだ。

SPEC
■素材:ステンレススチールケース、カーフレザーストラップ
■サイズ:ケース径38mm
■防水性:日常生活防水
■ムーヴメント:自動巻き(Cal.Ultra803/セイコー社製)

【問い合わせ先】
タイムギアオンラインショップ
【<“ウルトラ”のオンラインショップ】へ

 

》Select Brand 03
MONOLOGUE(モノローグ)
オートマチック クロノグラフ
117,720円(税込)
B-4
独自のカスタマイズシステムで注目を集める、モノローグ。まだ創設間もない新興のジャパンブランドだが、決して侮ってはいけない。このモデルはブランド初の機械式クロノグラフで、セイコーインスツル製の新型自動巻きツーカウンタークロノグラフムーヴメントを搭載。クロノグラフは非常にデリケートな機構だが、実績のある同社の機械であれば信頼性が高く、安心して使用することができるだろう。一般的に20万円前後の時計に搭載されているムーヴメントを採用しているのだが、独自の工夫により10万円台というコストパフォーマンスを実現。時計を知っている人ほどそそられる1本といえるだろう。
SPEC
■ケース:mw42003a05d07(ベルトは別売り、bme004-20b:4101円)
■素材:ステンレススチールケース、レザーストラップ
■サイズ:ケース径42mm
■防水性:5気圧防水
■ムーヴメント:自動巻き(Cal.NE86/セイコーインスツル製)

【問い合わせ先】
モノローグ事業部
TEL:03-6803-0888
【<“モノローグ”の公式サイト】へ

 

》Select Brand 04
ZODIAC(ゾディアック)
オリンポス ミリタリーリミテッドエディション
126,360円(税込)
B-3
アメリカとソ連の宇宙開発競争が本格化していった1960年〜70年代。そんななかで、スペースエイジ”と呼ばれる近未来的なデザインが一世を風靡し、時計の世界でもハミルトンの“ベンチュラ”など、奇抜な意匠が人気を博すようになった。スイスの老舗ブランド、ゾディアックが復刻した “オリンポス”も、そんな変形ケースを象徴するモデルのひとつ。1970年代に作られたオリジナルはその造形からアンティークファンの間で“スティングレイ(エイ)”、“マンタ”の通称で知られている。本作は182本だけ生産される限定版であり、源流になっているオリジナルモデルは、かつて英国軍用に開発されながらも最終的には制式採用まで至らなかった幻の軍用時計。COSC認定を受けた自社製クロノメーターを搭載するなど語り所が多い秀作といえるだろう。

SPEC
■品番:ZO9705
■素材:ステンレススチールケース、エイジングレザーストラップ
■サイズ:ケース径40mm
■防水性:20気圧防水
■ムーヴメント:自動巻き(自社製Cal.STP3-13)

【問い合わせ先】
フォッシルジャパン
TEL:03-5992-4611
【<“ゾディアック”の公式サイト】へ

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。